<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

海上保安庁に虚偽通信 無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪府警生活経済課と八尾署は24日、電波法違反(無線局の運用)の疑いで、大阪府八尾市恩智中町、無職、藤井俊彦容疑者(32)を逮捕した。府警によると、自宅に無線設備を置いて海上保安庁などに数十回にわたり虚偽の通信を繰り返していたといい、今後は偽計業務妨害容疑でも立件する方針。

 調べに対し、藤井容疑者は「混乱する現場の様子を想像すると気分がスカッとした」などと供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月3日午前3時半ごろ、総務大臣の許可を受けずに海上保安庁が船舶に対して安全情報などを提供する周波数帯に電波を発射し、無線局を運用したとしている。

 府警によると、藤井容疑者は約3年前にアマチュア無線の免許を取得。昨年ごろから本州四国連絡高速道路(神戸市)の関係者になりすまし、「明石海峡大橋付近に流木が流れている」「明石海峡上の道路で塗装作業を行う」などと虚偽の通信を繰り返していた。

 通信を受けて海保がヘリコプターや巡視船を出動させる騒ぎになったこともあり、近畿総合通信局から情報提供を受けた府警が捜査を進めていた。

 また、八尾市や東大阪市の消防、関西の私鉄でも昨年10月ごろから虚偽の通信が相次いでいたといい、府警は関連を調べている。

【関連記事】
まんじゅうから縫い針見つかる 静岡
皇族に「危害」ネット上で予告 26歳無職男を逮捕
フリーダイヤルに無言電話2千回 無職男逮捕
教諭が生徒の父親に「差別はがき」 校内では生徒指導担当
「空港爆破」と予告電話 愛知、無職男を書類送検
虐待が子供に与える「傷」とは?

サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
申し訳ない気持ち=口蹄疫拡大で農水相(時事通信)
<事業仕分け>第2弾後半20日から 各省「独自仕分け」も(毎日新聞)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>利益どこへ 市場縮小、業者「圧力」背景か(毎日新聞)
「国内最古」12万年前の石器、実は7万年前か(読売新聞)
[PR]
by uykvxe5jyv | 2010-05-26 17:57

フジ 降り注ぐ紫 栃木・足利(毎日新聞)

 栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」で、満開を迎えたフジの花が夕方からライトアップされている。

 頭上の棚から垂れる紫色の花びらは、まるで地面に降り注ぐよう。特に樹齢約140年というノダフジは4株から約4000平方メートルにわたって紫の房が垂れ、訪れた人たちの目を引く。今月中旬にかけて白、黄のフジも満開になりそう。ライトアップは23日まで。【津村豊和】

【関連ニュース】
九尺藤:カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ
徳王神社の藤:救いたい…一部に傷み、関係者が心配 愛知
掘り出しニュース:朝来藤うどん:ブルーベリーの味格別
フジの花:1週間遅れ、満開−−亀山・太巌寺 /三重
藤の花:晩春彩る薄紫−−長浜・素盞烏命神社 /滋賀

浴室で練炭自殺?女性2人の死体 市川市(産経新聞)
ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?(産経新聞)
<葬儀>小掛照二さん=元JOC委員会 14日、東京で(毎日新聞)
<掘り出しニュース>テギュンバーガー大人気 ホームランで52食限定50円(毎日新聞)
生物多様性の損失止まらず 脊椎動物3分の1が失われたと発表(産経新聞)
[PR]
by uykvxe5jyv | 2010-05-17 14:00

職場の禁煙義務づけ、厚労省検討会が報告書(読売新聞)

 職場の受動喫煙対策について議論している厚生労働省の有識者検討会が28日開かれ、職場の原則禁煙を事業者に義務づけることを盛り込んだ報告書をまとめた。

 同省はこれを受け、厚労相の諮問機関・労働政策審議会で規制内容を詰めた上で、早ければ来年の通常国会に労働安全衛生法改正案を提出する。

 同省は今年2月、健康増進法に基づき、学校や飲食店などでの原則全面禁煙を求める健康局長名の通知を出したが、これは努力規定。報告書は通知よりも踏み込んだ内容となっている。

 報告書はまず、事業所を原則全面禁煙とし、喫煙室などによる「分煙」の義務づけを提案。喫煙室は煙が外部に漏れないよう、排気などに一定の基準を設け、労働基準監督署がこれを指導・監督するとした。

 さらに報告書は、客の禁煙を強制できない飲食店や旅館などの接客業にも言及。働く人の受動喫煙を防ぐため、分煙のほか、マスク着用や換気などの手段を検討するよう求めた。飲食店や旅館の業界団体からは、局長通知にも強い反発の声が出ており、こうした業種でどのような対策を行うかが焦点になりそうだ。

 厚労省の2007年調査によると、全面禁煙や分煙などの対策を講じていない事業所は全体の54%。特に中小・零細企業での取り組みが進んでいないという。

三日月氏関連団体、脱税企業から事務所賃借(産経新聞)
首相不起訴相当 資料も公表拒否 残る説明責任「国民感情で考えがたい」(産経新聞)
犯罪死「見逃し」39件=12年間、時効1件−誤認の大半、検死官臨場なし・警察庁(時事通信)
殺人容疑で不明の夫に逮捕状 伏見の母子殺人事件 京都府警(産経新聞)
<山口強盗殺人>被害者長男の元妻を容疑で逮捕 山口県警(毎日新聞)
[PR]
by uykvxe5jyv | 2010-05-01 00:44