磁気定期券悪用のキセル乗車、京急も1人(読売新聞)

 鉄道社員によるキセル乗車問題で、京浜急行電鉄(本社・東京都港区)でも社員1人が磁気定期券を悪用し、入場記録がなくても改札を出られるようにしてキセル乗車していたことが11日、わかった。同社は社員を処分する方針。

 関係者によると、この社員は、磁気定期券の記録を操作する装置で「不正乗車防止システム」を解除し、社内の規定とは異なるルートで通勤、約2万円をごまかしていた。

選挙準備を優先…民主・河上議員、目立つ国会欠席(読売新聞)
USB接続のサブディスプレイに新しい風が! iPhoneみたいな「FingerVU 436」(動画)
民主党 政調会長に玄葉氏、入閣も内定(毎日新聞)
<不同意堕胎>つわりに効く…容疑者、同級生医師の助言偽装(毎日新聞)
<菅内閣>政策の行方は? 公約見直しも視野(毎日新聞)
[PR]
by uykvxe5jyv | 2010-06-11 20:33
<ネット選挙>公選法案採決は3... >>