鳩山首相の公邸入居費を「過少申告」 清掃費を除外(産経新聞)

 平野博文官房長官は11日の記者会見で、鳩山由紀夫首相の首相公邸入居時にかかった内装補修費を答弁書で413万円と公表した際、清掃費281万円を除外する一方、歴代首相の費用には清掃費を含めて公表していたことを認めた。鳩山首相の実際の入居費は少なくとも694万円だったことになり、答弁書は「過少申告」していた形だ。

 9日に閣議決定した答弁書で、過去3代の首相の入居時の内装補修費などとして、安倍晋三元首相が約222万円、福田康夫元首相は約282万円、麻生太郎元首相は約382万円と説明。3氏の費用には清掃費も含まれており、鳩山首相の入居時には突出した内装補修費がかけられていたことになる。

 平野氏は「結果として誤解を生んでいるかもしれないが、それがいい回答と判断した。隠したのではない」と釈明した。

【関連記事】
公邸改修費“過少申告”、平野官房長官が認める
“贅沢”な公邸改修 平均予算179万円超
普天間移設「有力案を言う段階にない」 鳩山首相
「内閣改造の発想ない」 支持率3割台突入で首相 打開策にも言及
官房長官と米大使が普天間協議 首相、陸上案提示は否定
20年後、日本はありますか?

<中2自殺>「遺書に名」生徒ら提訴 岐阜・瑞浪(毎日新聞)
戦争風化 まだ早い 「孫たちへの証言」応募減少 (産経新聞)
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 (産経新聞)
古墳時代末期の横穴式石室、道路工事で偶然発見 大阪・岸和田(産経新聞)
長妻厚労相名で日医に提言求める文書(医療介護CBニュース)
[PR]
by uykvxe5jyv | 2010-03-12 04:35
<< <伊勢茶>紺がすり姿で初摘み ... 首相動静(3月3日)(時事通信) >>